2011年12月25日

くず − 葛

mominoki.JPG


葛の茎や葉をあらわすかさね色


光のページェントの明かりがともる仙台で
お菓子の「樅の木」もきらきら。

「メリークリスマス!」
と言っているかのようです。

つい先日、あたたかな琥珀色に照らされた
定禅寺通のケヤキ並木のもとを歩いてきました。

ところどころに白い明かりが混ざっているのは
それが全国から応援で寄せられた
イルミネーションだから。

今年もこうしてクリスマスを迎えられることを
本当にありがたいなと思います。

この時季は、ケヤキの枝に
ちょっと負担をかけてしまうけれど
また春には、緑の葉をのばしてくれることでしょう。

青葉のころも、また良くて。
仙台っていいな、と思うのです。




【葛】
青と淡青による、かさねの色目。青は現代の緑にあた
るため、緑と淡緑による配色で、葛の茎や葉をあらわ
したものです。このお菓子でいえば、芯の緑と、ふちど
られた淡緑の部分。葛といえば、秋に花を咲かせる七
草のひとつですが、かさねの色目にあらわされている
のは葉のほう。四季を通して身につけられる配色です。








posted by mikk at 17:58| Comment(2) | 師走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
和菓子で出来たクリスマスツリーなんですね
ちいさなちいさな手のひらに乗るくらいのツリー
小さくてもきらめきは心いっぱいに広がりますね

ご無沙汰してしまっていますが、お元気そうで何よりです
新しい年になりました
辰年は、上昇の年なんだそうです
大きな物事が成就するとか・・・
希望のある年になりそうですね!
今年も応援しています
Posted by さくらねこ at 2012年01月01日 21:36
*さくらねこさん*

立つ年のはじまりですね。
上昇の年、成就の年、うれしいお言葉。
ありがとうございます。

仙台では、さっそく今日から初売り。
笑顔に囲まれそうです。

今年もどうぞよろしくお願いします。
Posted by mikk at 2012年01月02日 00:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
このページの上へ▲
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。